オーリスタットで本気のインナーマッスルの美しい体へ

オーリスタットという薬は、肥満治療薬としてアメリカなどで販売されているものです。
日本では現在認可はされておらず、治験の段階であるとされています。
このオーリスタットの効果は、肥満による影響が懸念される人だけではなく痩せている人にも効果的だと言われています。
その理由は多くの肥満治療薬でありがちな食欲、食事に関する制限を行うわけではなく、排泄に着目した薬であるためです。

オーリスタットでは、腸の脂肪吸収をつかさどるリパーゼという酵素を阻害し、脂肪が体内に入らないようにします。
それにより、体内脂肪を利用する形でエネルギーを賄う事で体重が減少するという作用機序となっているのです。
この作用機序こそが、痩せ気味の人であっても効果があるという事と関係します。

脂肪分は、男性では細めの人でも12%程度ですし、女性であれば20%前後ではないでしょうか。
そのため、脂肪は多く存在しており、その脂肪を燃焼していく効果があるオーリスタットではさらに痩せる事が出来るのです。

そのため、本気で痩せたい、インナーマッスルを美しく見せたいという方にもお勧めなのです。
本気でインナーマッスルの美しい体にするには、トレーニングが必要です。
インナーマッスルは脂肪分を減らすだけでなく筋力の向上を促す必要があるためです。
ただし、副作用がある薬ですし、痩せすぎると生命維持にかかわってくるので、自然な体脂肪管理が出来るようにしましょう。

また、オーリスタットの副作用として、脂溶性ビタミンの吸収能力低下に伴う脂溶性ビタミン欠乏症があります。
そうはならないように、ビタミンをサプリなどで摂取するようにしましょう。
本気で痩せる、体作りをする場合には効果的である一方で、服薬には十分気をつけ、自己責任の範囲で行うようにしましょう。

関連記事